【整骨 is Art】 柔道整復師(フリーランス)の海外挑戦。より自由に

美意識の高い方はもちろん、症状の悪い方も同時に治療し美容と健康のトータルアプローチが得意。 対処的な施術は行わず、身体の使い方が変わるような根本的な施術を提供。

フリーランスの柔道整復師はどう?勤務3年~5年くらいの柔道整復師のあなたへ

おはようございます

 

代々木の出張整体です。最近は国分寺や表参道の出張整体しています。

どこの店舗にも属してなく、カッコよく言うとフリーランス柔道整復師です!

 

さて、

今回は

 

整骨院勤務3年~5年くらいの柔道整復師のあなたへ

 

開業を検討する前の“がむしゃら”にやっている、

まだまだ、業界的にぴちぴちの柔道整復師

(まぁ私もぴちぴちフリーランス柔道整復師ですが(笑))

 

早く勤務しているうちに、いかに自分ブランドの力がないか

実感した方が良い。

 

整骨院の休みはだいたい、土曜の午後と日曜日ですよね

 

まず

整骨院業界の基本を外さなきゃ

 

院長に頼んで、休日整骨院の場所を貸してもらいましょう

 

そして自費で患者さん(お客さん)から

お金をもらう。

 

整骨院の休日でみんな休んでいるから

あなたも休むんですか?

 

まず日曜日にお客さんを3人呼べるか

自力でやってみましょう

 

患者さんの中には、

意外と日曜日のちょっとした時間が空いてたり、

長くしっかりと施術して欲しい人も必ずいます。

 

 

整骨院で日曜日開いてたら、近隣の整骨院と差別化出来ますし。

 

そして、保険診療の時とは、違い30分や60分で〇〇〇〇円を頂く。

この状況の早く経験した方が良い。

 

自力でお客さんからお金をもらう。

 

患者さんはみんな保険目当てで、自費なんかやるのかなぁ?なんて

思ってませんか?

 

違いますよ

あなた、もしくは、あなたの院の集客が

保険を目当ての人に向けたメッセージを発信して、

集まっているだけ。

 

あたはの地域には技術の価値を感じ

必ず自費で来てくれる人がいます

その人に向けたメッセージを発信する。シンプルです。

 

あたはの技術に価値を感じてくれる人にメッセージは

発信し探していますか?

 

まず、担当している患者さんに

日曜日もやってます。自費で。

 

と、宣伝してみてください。(院長の確認してから)

 

まぁ集まらないです(笑)恥ずかしながらの体験談。

 

自分の施術価値の低さに気づきます。

 

人(あなた)じゃなく、保険で来てるんだと

 

勤務しているときに、なるべくこの感覚に出会えると、

やらなきゃいけないことが、増え

飽きた整骨院業務の見方が変わるでしょう。

 

 

あとは、

近所の少年野球チームやサッカーチームに

JV(ジョイントベンチャー)に出向きましょう、

簡単な宣伝用チラシを作成し、その場で営業。

 

スポーツ障害見れまくりですよ

 

定期的に通い信頼を築き、必ず宣伝してしましょう

そうすれば、次第に来院してくれます。

 

  • 自分に営業力が身に付く
  • スポーツ障害見れる(その場で自由にできる)
  • 院は集客できる→院長喜ぶ
  • 日曜日に院で活動していれば、緊急のスポーツ外傷がたまに見れる

 

良いことばかりですね!

 

 

まとめると

整骨院業界の基本を外さなきゃ!

です。

 

5年くらい勤務して、飽きて?

自分にはもっと出来るんじゃないかと、考え

給料がずっとこのままかぁと嘆き

 

発起して

銀行にお金を借りて開業。

 

よし、集客するぞぉ!!

さぁやっぱりマーケティングの勉強か

 

売り上げあがらないな

 

で集客コンサルに申し込むの????

 

今からサバイバル的な気持ちがあれば、

大丈夫!

 

さぁあなたは何からやる??

また技術セミナー行く?

 

勤務しながら、フリーランス柔道整復師として動くのが

いいと思わない?